自分磨き

アルギニン摂取を増やすと得られる7つの効果!ダイエットに美肌と結構オールラウンダー?

 

 

普通に生活しているあまり聞くことのないアルギニン。

実は準必須アミノ酸と言われていて結構重要な栄養素なんですよ。

 

しかし「アルギニン足りてないな!摂取量増やそう!」って思ってる人は少ないと思うんですね。

そんなアルギニンは男を高めるために必要なたくさんのことを行うことができるんですよ。

 

 

今回はアルギニンの効果について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

 

ダイエットで使える

 

 

体脂肪を減らしたい場合にアルギニンは効果を発揮してくれます。

成長ホルモンの分泌が高まることや一酸化窒素の作用により脂肪の減少量が増えるんですね。

 

脂肪の減少量が増えると言ってもアルギニンだけ摂取して食事制限や運動なしで痩せることはありえないので勘違いしないようにしましょう。

特に食事制限に関しては最低でも摂取カロリー=消費カロリーの状態にしないと痩せることはありません。

 

なので毎日3食+お菓子とジュースみたいな状況で「アルギニン飲み始めたから痩せるだろう!」ということはありえないということです。

食事制限したくない場合は間食禁止と運動、運動したくない場合は栄養バランスを整えつつ食事制限していきましょう。

 

 

 

筋肉量の維持

 

 

ダイエット中は摂取カロリーが減ることで筋肉量の維持は難しくなってしまいます。

しかしアルギニンを摂取することで筋肉量の維持がしやすくなるそうです。

 

当然トレーニングは必要になりますが、ダイエット中にアルギニンを摂取することで今までなら少しずつ削られていった筋肉量を維持できるとなるとかなり大きな差になるでしょう。

筋肉が維持されるのでその分の代謝が落ちませんし、筋肉量が維持できるなら一旦減量して脂肪を落とした後もう一度増量期に入って筋肉を付けるときも以前の筋量からスタートできます。

 

減量で筋肉が落ちると減った分を元に戻すところからスタートですからね。

 

 

 

筋肉量を増やす効果はない

 

 

筋肉の維持には効果があるようですが、残念なことに筋肉量を増やすことには効果がないと言われています。

しかし筋肉量の維持が簡単になる分筋肉を大きくさせやすい状態になってると言ってもいいのではないかと思います。

 

また疲労回復が早くなるのも筋トレのサイクルを早めることができ筋肉量を増やすために貢献すると言えるかもしれないですね。

 

 

 

疲労回復が早くなる

 

 

成長ホルモンの分泌が高まることで細胞の修復が早くなります。

また一酸化窒素によって血管が拡張され血流改善するのも疲労回復が早くなるのと関係しているでしょう。

 

疲労回復が早くなると一日の生産性が高まるので良いことです。

しかし逆に頑張りすぎてしまう可能性も出てくるので時々自分で休みの時期を取り入れるようにしていくといいでしょう。

 

筋トレもやりすぎたらオーバーワークになってしまい疲れるだけで筋肉が落ちるのでむしろやらない方が良かったという状況になりかねないので気を付けましょう。

 

 

 

美容

 

 

美肌になりたい人にもとても効果的です。

成長ホルモンが分泌されることで肌の修復が早くなり綺麗な状態を保つことができるだけでなく、コラーゲンの生成も手掛けてくれるんですよ。

 

また一酸化窒素の血管拡張作用によって血流が良くなることで、老廃物を取り除き必要な栄養素と酸素を十分に送ることができるようになるのも美肌に効果があります。

ただ美肌になるためには血管が拡張されるだけでは不十分で、水分不足だとドロドロの血液が動いてくれませんし栄養不足では肌に栄養素を届けられないので水分補給、食事での栄養も大切です。

 

 

 

子どもへの影響は?

 

 

身長を伸ばしたい場合はアルギニンの摂取で伸ばせる可能性があります。

しかし身長が伸びたかどうかは結局後になってからしかわからない上にアルギニンを摂取したことで伸び幅が増えたのかが判断できないんですよね。汗

 

ただアルギニンは成長ホルモンの分泌を増やすということは間違いありません。

アルギニンは準必須アミノ酸と言われていて、必須アミノ酸ではないけど体内で合成する量では不足してしまうので食べ物からしっかりと摂らないといけないものではあるんです。

 

ただ摂取量が多すぎると巨人賞になる可能性もあるようなので、サプリで摂取する場合は量に気を付けた方がいいでしょう。

当たり前ですが成長期が過ぎて骨端線が閉じている人はアルギニンで身長を伸ばすことは期待できないですね。

 

僕もアルギニンの摂取は普段からしてますが、身長は伸びてません。

 

 

 

髪は生える?

 

 

アルギニンに育毛作用があるのか?というと直接的な効果はないと思われます。

しかしNO(一酸化窒素)の血管拡張作用によって今までより髪に栄養素が届きやすくなることで、髪が成長しやすい状態を作り出すことはできると思います。

 

髪が薄くなってしまう人には色々と共通点があるんですよ。

たとえばお酒を毎日飲んでるとか、たばこを吸うとか、栄養バランス考えてないとか、睡眠不足、運動不足とか。

 

アルギニンで血管が拡張されることで栄養素が届きやすくなりますが、運動で毛細血管を増やしたり、栄養バランスを整えて血液をサラサラにしていかないとせっかく血管が拡張されても効果があまり表れないので、アルギニンは髪を伸ばすためのサポート程度に考えて生活改善していくといいでしょう。

 

 

 

食事からアルギニンを摂るには?

 

 

食べ物の中でアルギニン含有量が多いものは

 

  • 高野豆腐
  • アーモンド
  • ゼラチン
  • 魚類
  • 肉類
  • オートミール

 

などがあります。

 

毎日しっかりと肉と魚を食べるようにして時々高野豆腐なんかを入れてみると良いですね。

僕は毎日無駄な間食はしない代わりにアーモンドを25粒食べるようにしています。

 

 

 

オススメはオートミール

 

 

オートミールは主食にできるものの中でアルギニン量が多いだけでなく、白米とかに比べて食物繊維やビタミン、ミネラルなどの微量栄養素の含有量も多く低GI食品なのでかなり優秀です。

 

僕の場合はオートミールを水でお粥状にして醤油と塩で軽く味付けしてるだけで十分においしいと思っていましたが、すごくあっさりしてるので自分に合うように調理してみるといいでしょう。

まあ毎日色々調理するのが面倒でお粥になってただけなんですけど。笑

 

 

 

クエン酸水で飲む

 

 

アルギニンは強アルカリ性なためそのまま飲むと胃への負担が大きく下痢をしてしまう場合があります。

僕も前余裕ぶっこいてアルギニン+シトルリンを寝る前に水で飲んだらお腹痛くなって眠れなかった経験があります。

 

なのでサプリで摂取する場合はクエン酸などの酸性のもので中和しながら飲むようにしましょう。

時間に余裕があればクエン酸水で飲んで15分後ぐらいにもう一度飲めば中和がうまくいきやすいと思います。

 

 

 

実際に試してみた

 

 

最近はアルギニンサプリを飲んでいないので再度試してみたいと思います。

サプリメントの効果が感じられるまでには1,2週間かかる場合もあるのでそれぐらい試してみてまた報告しますね。

 

 

 

まとめ

 

 

アルギニンは準必須アミノ酸なので結構必要なものです。

あまり魚や肉を食べない人は不足しがちだと思われるので、魚、肉を増やすかそんなに食べられないという場合はサプリで摂取していきましょう。

 

 

最後まで読んでいただきあありがとうございました。