ダイエット

ポケモンGOのメリットとデメリットを紹介!利用の仕方で人生変わるかも!?

 

 

7月中旬を過ぎたころに日本でもダウンロードできるようになったポケモンGO。

世界ではすでに配信されていたので日本人はまだかまだかと待っていたようです。

 

その結果初日からものすごい量がダウンロードされ異例とも言えるスピードで利用者が増加しましたね。

さてそんなポケモンGOにはたくさんのメリットとデメリットがあると思われます。

 

今回はポケモンGOをやることのメリットとデメリットについて考えていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

AR(拡張現実)を使ったゲームは今後も増えてくる

 

 

今回昔からなじみのポケモンでARのゲームが出たことで爆発的な人気が出ているようです。

いずれは様々なゲームがARになったりパソコンやスマホ自体もARになる可能性があるかもしれないですよね。

 

個人的には電脳コイルやSAOオーディナルスケール並みのARゲームが早く出ることを期待しています。笑

 

 

 

ポケモンGOのメリット

 

ハマれば楽しい

 

 

ポケモンをたくさん捕まえられてある程度のプレイ時間が確保できる場合は楽しいと思います。

育成が必要なスマホゲームでは時間が必要になってくるので終電まで仕事してる人とかはなかなかプレイしにくいと思いますがそういった人が以外はかなり楽しめそうなゲームです。

 

楽しさのあまり既存のゲームでは引きこもっていた人たちの中にも家からでてゲームをするようになる人もいるでしょう。

 

 

 

 

運動になる

 

 

卵を孵化させるには一定距離歩いたりそもそもポケモンを見つけるためにも歩き回らないといけません。

これがしっかりと運動になるんですね。

 

運動の健康効果は度が過ぎない限り高いのですがポケモンをやりながら歩き回るのはウォーキングになるのでかなり効果的です。

小技でターンテーブルを使った方法とかあるようですがそういった方法を使わずにゲームしながら運動すると考えてウォーキングに出かけてみてはどうでしょうか?

 

結構な運動量を確保できますよ!

 

 

 

 

ダイエットになる

 

 

運動量が増えればその分痩せる可能性は高くなります。

ただマクドナルドとコラボをしていたりと食の誘惑も強いため食べ過ぎると逆にがんがん太っていってしまいます。

 

このあたりは自分でしっかりと節制していく必要がありますがカロリー消費が増えるのは間違いないのでダイエットしたいという人はポケモンをしながら歩き回ってみるのもいいでしょう。

 

ただウォーキングをするのは面倒だと思ってもゲームのために歩き回るならかなりハードルが低くなりませんか?

 

 

 

 

日光浴できる

 

 

紫外線カットの日焼け止めなどの製品がたくさん販売されていたり帽子とかでものすごくガードしている人がいるので、紫外線は完全悪なイメージがありますが実は全く日光に当たらないというのも体に良くないんですよ。

日光浴をしないのは喫煙と同じぐらい不健康と言われています。

 

日光浴をするメリットは体内時計がしっかりとリセットされるようになることやビタミンDが生成されテストステロン値が高まることで自信がもてたりポジティブになることですね。

休日もゴロゴロしていないで朝からポケモンを集めに外出することで平日あまり日光にあたる機会がないのもかなり改善されるでしょう。

 

 

 

 

出会いが増える

 

 

これは男女両方に言えることですね。

特に都会の人が多いところだとポケストップ付近ではポケモンGOをしている人はたくさん見かけるでしょう。

 

なのでゲームさえあれば友達が作れるとか思ってる僕みたいな人は話しかけて友達を作りましょう。笑

場合によってはそのまま彼女を作ることも可能ですし友達が出来てそこから紹介してもらったりといった新しい流れも作ることができます。

 

いやいやそんな話しかけるとかハードル高すぎるわーと思ってるかもしれませんがネトゲでチャットで仲良くなってオフ会をするよりもはるかにハードルは低いと思います。

最初からポケモンという共通の話題もあるので話題作りをする必要がないというのも大きなメリットです。

 

 

 

 

直接の交流が増える

 

 

出会いと似たようなことですが人と直接交流を増やすことも可能です。

明らかに同じゲームをしているわけですから「そのポケモンどこで捕まえたんですか?」みたいな会話をすることはものすごく簡単です。

 

ネットで調べればすぐにわかるようなことかもしれませんがあえて人に聞くことで交流を増やすチャンスを作ります。

今まではゲームアプリが流行れば流行るほど人との交流は減っていったと思うんですね。

 

友達と一緒にやったりマルチプレイで見知らぬ人とゲームすることはあってもそれで交流が深まることはあまりなかったはずです。

ポケモンGOがあると交流のハードルはいっきに下がるので積極的に機会を利用してみましょう。

 

 

 

 

新しい場所に行ける

 

 

場所によっては珍しいポケモンが出てくるところもありますよね。

普段いかないようなところにいいポケモンが出るとなると行くしかないでしょう。

 

歩いているうちに思わぬお店を見つけることもあると思います。

いい雰囲気のお店とか入ってみたらおいしかったお店があればポケモンのおかげですね!笑

 

こういった普通に暮らしているだけでは気づきもしなかったようなことがポケモンを通じて発見できるようになりました。

 

 

 

 

ポケモンGOのデメリット

 

 

勉強しなくなる

 

 

これはどんなゲームでも同じなんですがポケモンGOは他に比べても中毒性が高くハマる人はとことんハマる気がします。

ずっとポケモンをしていると当然勉強時間は減っていきますよね。

 

特に大学生あたりには1時間空いたからとポケモンを探しに行ったままその後の授業をサボるというポケモンマスター見習いも出てきそうです。

おそらく僕が大学生の時にリリースされていたらそうなっていたでしょう。笑

 

社会人でもポケモンのやりすぎで資格試験や仕事に必要なスキル習得の時間がなくなる人もいそうです。

なのでポケモンを本格的にやる人と全くやらなかった人の間で大きなレベル差ができる可能性もありますね。汗

 

 

 

 

事故る可能性が高くなる

 

 

すでにバイクや自動車で移動中にポケモンGOをしていて検挙されているニュースもでていますよね。

友人の先輩もタイヤをすったと聞きました。笑

 

外を見ていると明らかにポケモンをしていてふらふら自転車を漕いでいる少年がいたりしますので、今後は車や原付を運転する際かなり気を付けないと無駄な事故に巻き込まれる可能性が高まってしまいました。

 

 

 

 

歩きスマホが増える

 

 

歩きスマホをしなくても大丈夫なシステムがあったとしても確実に増えます。

 

見ながら歩いている方がポケモンをやっている感があって楽しいですからね。

街中でトロトロ歩くのは周りの迷惑になりますし危ないです。

 

自分が事故るのは自業自得と言うものですが他人を取り返しのつかないことに巻き込む可能性もあるので気を付けましょう。

もしくは自分も巻き込まれないように気を付ける必要があります。

 

 

 

 

まとめ

 

 

まだリリースして1週間程度ですがたくさんのメリットデメリットがあります。

時間が経つとまた浮かんでくることもあると思うのでうまくポケモンGOを利用して楽しんでいきましょう!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。